簡単サイト作成のススメ!WordPress!

CMS(コンテンツマネジメントシステム)って何?

自分のホームページを作成したい!と考えた際にどうしたら良いのか分からないという方は一定数いると思われます。そんな方々におすすめなのが”CMS”というツールです。CMSとはサイトのすべてを管理する事ができ、簡単にサイトが作れる上に、他のCMSユーザーの方々が作られているデザインや追加機能をダウンロードして使用できるという特徴があります。昔は似たような物として他のものよく使われていたのですが、現在の有名なCMSはそれを上回るユーザー数によってユーザー同士のサポートが豊富なので初心者の方々でも気軽にホームページ作成にチャレンジできます。

CMSを使うにはなにが必要なの?

CMSを使用するにはまずサーバーが必要です。これはレンタルサーバーでも独自サーバーでもOKなのですが、公開する際に沢山の人たちに読んでもらいたい場合はサーバーとは別に○○.comだったり○○.netドメインというものが必要です。レンタルサーバーの値段はピンからキリまだ存在するのですが、ドメインの使用料は基本的には一年あたり1000円以上の契約を結ぶことにより取得することができるので、意外とお手頃にホームページを作成することが出来ますよ。

本格的なCMSの使い方

CMSには”プラグイン”といった追加機能を使用することが可能なものがあります。これは他のCMSユーザーが制作しているもので、本格的なホームページを作成するならばXMLサイトマップ制作ツール、エディターの機能追加やサイトの軽量化などなどのサイトを運営する上でとても重要な物となっていて「こんなことがしたい!」と思った時には対応するプラグインを探すと大体の事はできます。CMSは様々な種類があるので、ここに書かれていることと食い違う事もあるかもしれませんがCMSそれぞれに特徴があり、長所があります。自分の使用用途にあったCMSを見つけて活用してみてください。

最近では手順に従うだけでホームページ作成を行えるソフト等も流通しており、誰でも気軽に作る事が可能です。